MENU

メッセージRecruitment information

採用にかける思いMessage

野球でも1番から9番までいろいろな役目があるように、いろいろな社員がいるべきです。 そこで大事なことは、お客様に好かれるような人間性です。コミュニケーション能力や元気のよさ、そして人の顔を見て話ができること。 技術だけではなく、相手を喜ばせたい、というような気持ちも大切ですね。物事に対する好奇心も必要です。 月に1回ですが、朝、あいさつ運動をしています。社長から現場の職人まで、 順番に担当が出社してくる社員を出迎えます。そこでちょっとしたことが事前に見えてくるようになりました。 「あいつ、少し元気がないぞ。何かあったんじゃないか」とか。改めて事務所で話を聞いてみて、相談に乗ることもこれまでありました。 縁があってうちに入ってくれるのですから、やっぱり辞めてほしくないのが心情です。

必要な資格の取得にも昔は2~3年かかっていましたが、今は当社社長が積極的に技術伝承の取組を進めたこともあり、入社してからも3ヶ月以内に溶接や研磨など必要な資格を取れる制度が整っています。

数学の答えは1つですが、技術の答えは無数にあります。
その判断力・応用力をOJTを通して培っていきます。

精神的、技術的なサポート体制は整っています。
説明会・会社見学で会えるのを待っています。

取締役 工場長

松本 敏文