MENU
写真:吉田 孝徳

吉田 孝徳

電気課 主任
1997年入社
電子機械工学科

私の仕事観
やればやるだけ
自分の成長につながる
  • 船舶の電気関係全般に関わる仕事をしています。
    主に電気関係の検査、電気機器の整備、不具合箇所の点検修理、新設や換装する機器の配線及び結線、機器の改造などです。
    作業内容により検査官や船主さんと打合せを行い仕事を進めていきます。
    新設や換装する機器も様々で航海設備や無線機器などの航海に必要な機器や、船員さんの居住環境を向上させるためにインターネット回線を新設したり、多種多様な工事をおこないます。
    船主さんからの問い合わせや、工事に関する機器の選定及び手配も行います。

  • 「前のドックでダメだったけど三和さんは直してくれた」と言われた時は最高に気持ちがいいです。
    点検工事では全く同じ工事は無く毎回が新しい発見ができ、やればやるだけ自分が成長できるのが醍醐味です。
    時間の掛かる点検工事で不良箇所を素早く発見出来た時は「自分は天才」と思えるぐらい“やってやった”感が味わえます。

  • 自分は長男で親のことなどもあり、地元就職先を探した時に3社ぐらいで比べた時に給料が良かったから三和ドックを選びました。
    入社する前の学歴などは関係なく、入社後に頑張れば自分次第でどんどんレベルアップできる会社だと思います。
    実際、私は学生時代に一年間足踏みしましたが全然気になりません。
    むしろ学校が好きで足踏みしたと笑い話にするくらいです。
    入社してからが勝負です!!(英語力は勉強しておいた方が良いと思いますが)