BUSINESS CONTENTS事業内容

三和ドックの仕事の原点

1961年に内航船・近海船の修繕ドックとしての歩みを始めた三和ドックは、現在まで、そしてこれから先も、船舶修繕・改造の専門ドックとして歩んで参ります。
祖業であり中核事業である内航船の修繕に加え、時代の流れとお客様のご要望にお応えするため、大型外航船の修繕、そして船舶改造工事におけるエンジニアリング事業にも事業を拡大してきましたが、当社の仕事の原点には常に海路平安への想いがあります。
世界の経済を支える船舶の海路平安に願いを込めて、船のライフサイクルのあらゆる場面でお役にたてる修繕ドックを目指しています。

船舶修繕事業

エンジニアリング事業