MENU
写真:森田奈々

森田 奈々

管理課 一般事務職
2017年4月入社
英語英文学科

私の仕事観
コツコツと丁寧に、
本業の後方支援に徹すること。
  • 私は2種類の業務を担当しています。
    1つは、協力会社の方々のお給料を計算すること。
    従業員のみなさんのタイムカードと協力会社の皆様からいただく作業日報を使用して正確にお給料を計算していきます。
    この作業を通して、どの船にどれだけの人件費がかかったのかも同時に計算されるので、間違いのないように慎重に行います。

  • もう一つは、採用活動のサポートです。
    説明会や面接会場で学生のみなさんを案内したり、使用する採用ツールや広報物、各種資料などの準備を行います。
    就職活動は、学生のみなさんにとって人生の岐路となる大切な時間ですので、間違いのないように丁寧に仕事をするように心がけています。

  • 私の仕事は本業の船舶修繕が滞りなく進められるよう後方支援することだと思っています。
    毎日の目標や優先順位を定め、進め方を考えながら仕事を行うようにしています。
    まだまだ未熟なところがありますが先輩方の力を借りながら、前の月よりも「速く・正確な仕事」ができたときに仕事の醍醐味を感じます。
    定期業務は自分の頑張り次第で予定より早く終わらせることがでるので、早く終われば先輩の手伝いを申し出るようにしています。
    そんな些細なサポートでも、私の働きで会社の支えになっていると思うとやりがいを感じます。

  • 実は就職活動を始める前までは船とは全く接点がありませんでした。
    就職活動を通して、初めて知った業界に就職して思うことは、世の中には私生活ではあまり耳にすることのない優良なBtoBの会社がたくさんあるということです。
    就職活動の際は、自分の興味のない業種にも積極的に話を聞きに行ってみてください!
    合同説明会や会社説明会でみなさんとお会いできるのをたのしみにしています!!